ad:tech

October 13, 2011

ad:tech TokyoのKey Noteとモバイルセッション

本年のアドテックも二つのセッションに出ます。
発表に時間かかってしまいましたが、特にKey Noteはいい人が出てくれますのでご期待ください!

adtechtokyo


http://www.adtech-tokyo.com/ja/conference/session_detail/ssnDetail.html?ssnId=K-2


日本企業がグローバリゼーションで勝ち抜くためには
10月27日 10:30am - 11:30am

世界市場の構造変化により日本企業のグローバリゼーションへの対応が必須となってきているのではなかろうか?その中でもインターネットとりわけ携帯やスマートフォンのサービスやマーケティング施策に関しては、日本企業が培って来たノウハウが世界市場の先鞭になるケースも多くなってくるであろう。本セッションでは、グローバル企業やグローバライゼーションを実践している日本企業を通じて必要な要素は何かを探り、日本企業が今後海外展開するに当たり必要な要素に関しての議論を行うことを目的とする。

Panelists

Fujita
藤田 晋
株式会社サイバーエージェント
代表取締役社長CEO

Kasahara
笠原 健治
株式会社ミクシィ
代表取締役社長

Tanaka
田中良和
グリー株式会社
代表取締役社長


Moderator
Ebata
江端 浩人
日本コカ・コーラ株式会社
マーケティング&ニュービジネス インターラクティブ・マーケティング & システムイノベーション バイスプレジデント 兼 ジョージアIMCリーダー





http://www.adtech-tokyo.com/ja/conference/session_detail/ssnDetail.html?ssnId=A-3


[A-3]
モバイルマーケティングのグローバル化 〜進化するモバイル市場における挑戦とビジネス機会の創出〜
10月27日 2:40pm - 3:30pm

世界中でモバイル端末が大きく普及し、今や広告主はグローバルでモバイルマーケティング対応を迫られる時代に突入した。だが、4G、スマートフォンが普及する国もあれば、まだ2Gが主流でスマートフォンが普及していない国も多いし、文化によって利用の仕方も違っている。さらに、Android OS対応のスマートフォン、タブレット、そしてこれから出てくる様々なデバイスでは、モニターサイズや機能などが大きく違い、この細分化に対応することも重要な課題となっている。
 このセッションでは、最新の日本、北米、ヨーロッパ、アジアのモバイル端末・利用の状況を知るとともに、アプリ、モバイルクーポン、Mコマースを含めたグローバルモバイルマーケティングのベストプラクティスについて解説する。下記の質問に答えるセッションとなる。
- 日本・アジア、北米、ヨーロッパでのモバイル利用の相違点は。
- グローバルマーケティングのベストプラクティスとは?単一のグローバル戦略と地域戦術のバランスは?
- グローバルモバイルマーケティングを運用するための組織形態はどのようなものであるべきか。


Panelists

Ebata
江端 浩人
日本コカ・コーラ株式会社
マーケティング&ニュービジネス インターラクティブ・マーケティング & システムイノベーション バイスプレジデント 兼 ジョージアIMCリーダー


Presenter

Dean Donaldson
Dean Donaldson
MediaMind
Global Director of Media Innovation

Will Hodgeman
Will Hodgman
comScore, Inc.
Executive Vice President, International


Moderator

Ko Orita
織田 浩一
デジタル・メディア・ストラテジーズ社
代表



imarketer at 14:32|Permalink

May 16, 2010

講演することに関して考えること

先日Twitter経由以下のようなメッセージをいただいた:

"送信者名" @hirotoebata 大変ご無沙汰してます。元"会社名"、元"会社名"、の"送信者名"です。"共通の知人"氏の紹介で何度かデジプリの時にお会いしました。コカコーラに移られていたんですね!昨日の講演で知りました

コカ・コーラに移籍した時にメールを送り、新聞の人事欄にも出て、昨年本を出版し、最近多くの講演を行なっているにも関わらず、まだ講演で知っていただけるということで非常にありがたい。

私が講演を行なう理由は以下のとおりである。
1)より多くの企業や人に日本コカ・コーラが行なっているマーケティング戦略を説明し、エコシステム・パートナーとなっていただきたいから
2)講演を行なうことにより、他の講演者や参加者と知り合い、意見を交換しあるいは親交を深められるから
3)講演資料を作ることで自分の行なった施策を客観的に見る機会が出来るから。
4)講演を続けることで常にマーケットを勉強し新しい施策を行なう原動力となるから

昨年は大小19本行なったが本年は海外や土日も増え、さらに多くなりそうである。
昨年の講演実績はこちら

1) 1月14日 ベテランの会
@新丸の内ビルディング10階 東京21cクラブ
http://www.veteran.jp/activity/activities/295.html
2) 3月16日  第8回アジャイルメディア・マーケティングセミナー
『ソーシャルメディア元年 本格化するソーシャルメディアの活用』
@ベルサール九段 3F HALL
http://agilemedia.jp/blog/2010/03/8.html
3) 3月20日 All Communicator's Forum 2010 
@東京・お台場「カルチャー・カルチャー」
http://ac-f.net/profile_2010.html
4) 4月5日 Brdge 2010 April
@渋谷区立商工会館
http://bridge.weblogs.jp/event/2010/02/28/index.html

5) 4月20日 ad:tech San Fancisco
Future Technology: Advanced Mobile Marketing Insight from Japan

@Moscone Center North, SF, CA, USA
http://www.ad-tech.com/sf/session_detail.aspx?refad=1&session=1477

6) 4月28日 日本マーケティング協会 マーケティング・マスターコース
@(社)日本マーケティング協会 アカデミ-ホ-ル

7) 5月14日 第4回Web & モバイル マーケティングEXPO
基調講演:先進企業が語る最新Web&モバイル マーケティング戦略!
巨大サイト「コカ・コーラ パーク」のトリプルメディア戦略
〜エコシステム・マーケティングで進化を続けるコカ・コーラの挑戦〜
@東京国際フォーラム
http://www.web-mo.jp/ja/Technical-Conference/Technical-Conference-2010/web01/

8) 5月21日 消費財業界向けプライベートセミナー
デジタルマーケティングで築く顧客との関係性と新しい価値創造
〜多様化し複雑化を続けるマーケティングを支えるIT活用
@エムプラス (品川コンファレンスセンター)

9) 5月25日 Web広告研究会Webクリエーション・アゥオード記念セミナー
ad:tech San Francisco 講演報告
@アーク森ビル JETRO会議室

10) 6月2日 宣伝会議 Internet Marketing & Creative Forum 2010
@ANAインターコンチネンタルホテル
http://www.otsuka-bs.co.jp/net-mc/2010/seminar.asp

11) 6月4日 プライベートセミナー
デジタルメディア時代に企業マーケティングはどう変わるのか?

12) 6月8日 第7回インターネットコムマーケティングセミナー
企業サイトのメディア化で広がる消費者とのコミュニケーション
http://japan.internet.com/ad_info/coca-cola/

13) 6月中旬(非公開)Infinity Ventures Summit 2010 Spring

14) 7月10日 (予定)

15) 7月30日 (関西予定)  


最近も依頼が多く来ており、全部お受けしたいのですが本数が多くなると業務に支障を満たしお断りするものが出てくる可能性があるので、ご依頼がある場合にはお早めにお願いします。



imarketer at 08:18|Permalink

March 29, 2010

ad:tech San Franciscoで講演します。 http://bit.ly/9Eh39W

サンフランシスコで4月19日−21日に開催されるad:tech SFにスピーカーとして招聘されました。
adtechSF

http://www.ad-tech.com/sf/adtech_san_francisco.aspx


D2Cの藤田社長が知らないうちに(?)エントリーしていてくれまして、何でも日本より初めての海外ad:techでのスピーカーなるのだそうです。

セッションの名前はFuture Technology: Advanced Mobile Marketing Insight from Japanで、日本の先端モバイルマーケティング事例を紹介するというものです。
tuesday, april 20 3:00 PM - 3:50 PM | Room 104

http://www.ad-tech.com/sf/session_detail.aspx?refad=1&session=1477

スピーカーは以下の方々です。

SESSION LEADER
SusanMacDermid_web
Susan MacDermid

Senior VP, Digital Marketing Sector
dmg world media

PRESENTERS
akihisafujita
Akihisa Fujita

President
D2 Communications Inc.

hirotoebata
Hiroto Ebata

Director, i Marketing, Marketing Operations
Coca-Cola(Japan)Company,Limited


HisamiOshimba_web
Ms. Hisami Ohshiba

Founder and Partner
JaM Japan Marketing


imarketer at 14:26|Permalink
記事検索
<ついに発売開始>
江端浩人 共著


コカ・コーラ パークが挑戦する
エコシステムマーケティング
CC Park

簡単!便利!会員特典盛りだくさん。
いますぐ登録しよう!


新規会員登録

Coca-Cola Parkとは
GEORGIA Blog Parts
上出来探検隊
家紋
Vingate Label Generator
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。