石川遼

June 19, 2010

今週末に全世界が注目!本田圭佑選手、石川遼選手 カンバレ!http://bit.ly/9bZjsr

一躍時の人となった本田圭佑選手、本年一番の視聴率間違いない今晩のオランダ戦。
HondaKeisuke


全米オープンで現在2位タイ。世界も注目する石川遼選手。
ishikawaRyo


両選手ともアクエリアスのイメージキャラクターです。
AquariusFifa


アクエリアスのTwitterアカウントはこちら。
AquariusTwitter


コカ・コーラFIFAワールドカップサポーターズパークでは情報が満載!
FifaWCSP


全米オープンもオランダ戦もテレビ朝日が中継。すごい視聴率になりそう。
睡眠不足も確実!

imarketer at 08:27|Permalink

May 04, 2010

世界ランキング一位の日本人ゴルファー誕生か?

宮里藍選手が今期3勝目を達成して、自己最高の3位に世界ゴルフランキングを上げた。
一位にはサイバーエージェントレディーズで優勝した申ジエ、引退を表明したオチョワはトップの座を譲った。

http://www.lpga.com/content/RolexRankings5-3-2010.pdf

しかし、各選手の差は微妙である。9.29, 9.20, 9.11と三位までは0.09づつの差、4位は0.50離れて8.61なのでかなりの差である。
しかし上位の3名は数ヶ月で簡単にひっくり返るくらいの差である。

宮里藍選手が世界ランキング一位になる日も近いのかもしれない。

ちなみに男子は首位タイガーウッズが11.17、フィルミケルセンが9.66で二位、石川遼選手は2.67で38位、池田勇太選手は2.56で39位である。世界を狙うには米ツアーに参戦が必要なのであろう。

http://www.officialworldgolfranking.com/rankings/default.sps

imarketer at 09:53|Permalink

April 24, 2010

石川遼選手現在一打差で最終日に

男子ニ戦目のつるやオープンゴルフ。初日天候の都合で54ホールに短縮された二日目、前日1アンダーの石川遼選手は今日今の所のベストスコア-5で現在トップと一打差の6アンダーと最終日に絶好のポジション。

ひさびさの優勝が見えてきた!頑張れ!

imarketer at 14:39|Permalink

October 04, 2009

ゴルフの神が書いたシナリオ:石川遼選手 優勝 おめでとう!

今日は夢のような一日でした。

家を6:30に出て、新幹線で名古屋に行き愛知県の三好カントリーに着いたのが9:40分。

最終組の前の組と、石川遼、池田勇太、梶川剛奨の最終組のティーオフを見送った。
解説に来ていた岡本綾子さんが見守る中、池田選手が「ゴルフ界の若大将」と紹介された。

石川選手が優勝した場合のインタビュー段取りを電通と東海テレビと打ち合わせ、した後、昼食。

石川選手がクラブハウス近くの9番・10番を通過するのを見届ける。
9番では奥につけた遼君がはずしごろのパーパットを見事に沈め一安心。

事件は10番ホールで起こった。ギャラリーにビデオを回している人がいて石川選手が直接注意をすることに。
その後、ティーオフしたが集中が切れたのであろう、右に飛んでいった。

結果がわからぬまま、暫定球を、今度はど真ん中にすばらしいハイボールを打つ。

最初の球はカート道にはねて結局OBとのこと。

暫定球はボギーパットが惜しくも入らずダボ。

直後の11番でバーディ。

中継の入る13番ホールから17番までを控え室で観戦。14番で60ヤードのアプローチをショートし、再びダボ。
この時点で首位に2打差まで落ちる。

しかし、この後がすごかった。

15番のティショットはフェァウェイど真ん中を引き裂く340ヤード。残り225ヤードを4番アイアンで狙う。
(ちなみに遼君は3番が苦手、4番は得意)

セカンドを打った遼君が吠えた「Come ON!」!フォローの風に乗った打球はピンに向かって一直線、約2メートルにナイスオン!
見事に沈め「イーグル」(ちなみにイーグル賞100万円もゲット!)再び首位に並んだ。

16番は三好名物、日本で2番目に難しいホール。

遼君はここで惜しくもパーパットをはずしボギー。再び首位に一打差。

17番は425ヤードのパー4、池田、梶川がラフにはずす中、遼君がティショット。

打った瞬間に手を離すミスショット:ボールの出だしは左方向であったが、球は無事にスライスしてフェァウェイに着地。
ナイスミスショットであった。私にはこすったヒール玉に見えた。

2打目がまたもベタピンでラクラクバーディ。

そして、最終組3人が13アンダー首位タイで最終日最終ホール18番を迎える。

ティーショットは遼君が右のラフ、池田が左に引っ掛け、梶川がフェァウェイ。

18番ホールは465ヤードと長い上に、今日のピンポジションは右の池すぐ横で、ピンそばに落としても池まで転がりそうな距離だ。
事実米国ツアーで活躍する今田竜二選手を含む多くの選手が池に落としていた。

セカンドはまず梶川がグリーンセンターにナイスオン。15ヤードを超えるだろうバーディパットを狙う。

池田は左の林から果敢にグリーンを狙うも、昨年の最終日に続き池につかまり万事休す。

そして石川遼の「伝説のセカンド」を迎える。

幸いにもラフとはいえボールは浮いていた。逆に浮きすぎていたのでだるま落としが心配なほどであった。
池田選手のドロップ検討を含む長い待ち時間の間、遼君はドライバーを抜き出し、体が冷えないように素振りを繰り返していた。

7番アイアンに持ち替え、数回素振りを繰り返しセットに入る。

「あれっ!」と私は思った。状況から考えるとまず、グリーンに確実に乗せ、最悪でもプレーオフに持ち込むと思っていたからである。
なんと遼君のスタンスはピンを向いていたのだ。そう、2メートルはずすと池に落ち、その瞬間優勝ができない確率が90%になる方向へ。

そしてショットが放たれた、ラフからだったので少し低く重い弾道に感じた。方向は良かった。
「フライヤーになるな!」と思った。

最終日は荒天のためサスペンディッドになった二日目からは考えられない雲ひとつない青空。
その中から落ちてきた白球はピンの3ヤード手前に落ち傾斜がなければそのまま入りそうな勢いでピンに向かい50センチ手前に止まった。

「ウオー!」割れんばかりの拍手(後で帰りのタクシーの運転手に聞いたところその歓声はゴルフ場のはるか遠くまで聞こえたそうだ)

アマチュアのコンペではほぼOKの距離である!優勝は決まった!

その現場を生で見れたことは、無常の喜びである。遼君が初めてスポンサーのホストトーナメントで優勝した。

最終日を賞金ランキング1,2位と無名の優勝経験のない選手と周り、中継に入る14番でダボ、直後のにイーグル賞を決め、しかし直後にボギー、その後は連続バーディで優勝である。

遼君の後半は▲○ーー▲◎○△○○である。パーが二つしかない!ダボが二つは本年初であろう。
ワンイーグル、フォーバーディ、ワンボギー、ツーダブルボギーである。

こんなにエキサイティングなゴルフができるプロゴルファーが存在するであろうか?しかもこの展開であれば視聴者は釘付けで視聴率はうなぎ上りのはずである。

このシナリオは神にしか書けない。しかし、遼君が優勝することは確信を持っていた。

fee3956f.jpg



P.S.終わったあと、お父さんとも話をした。「優勝おめでとうございます、そしてありがとうございます。来週のハーディングパークはサンフランシスコといえども湖の周りで寒いので気温に気をつけてください」と挨拶をしたところ、「ありがとう!遼に伝えておくよ」と言われた。
(来週は世界選抜 vs 日本選抜のプレジデンツカップが行われる)

ハーディングパークは全米屈指の名コースでありながらもパブリックで気軽な価格でプレーができる。私も4回ほどプレーしたが、やりがいのある面白いコースである。
飛距離よりもコースマネージメントが重要で、遼くんもそれに気づき、日に日にスコアを伸ばしてゆくだろう!

imarketer at 19:26|Permalink

コカ・コーラ東海クラシック最終日

51942b6b.jpg

29255f00.jpg

データでは石川選手の今季三勝は海外遠征前の(クラシック)トーナメントです。
06.25-06.28 〜全英への道〜 ミズノオープンよみうりクラシック
07.30-08.02 サン・クロレラ クラシック
09.03-09.06 フジサンケイクラシック

10.01-10.04 コカ・コーラ東海クラシック
1番 バーディ
2番 連続バーディ

すごい展開になっています。



imarketer at 10:23|Permalink

October 03, 2009

石川遼 と 池田勇太

コカ・コーラ東海クラシックのプロアマの時に色んな選手にインタビューしました。
その中で感じたことがあります。それは石川遼と池田勇太が日本の男子プロゴルフ界を引っ張っていく二人になるのではということです。
性格は対照的な2人ですがトッププロとして活躍して行くのに必要な要素が備わっています。

石川選手は非常にストイックで内面を見る力が強く、努力家で誰よりも多く練習をしているのではないでしょうか?

池田選手は豪快で芯が強く、そんな状況でも平常心でプレーできると思っております。

かつて、AONの時代がありましたが、この二人+もう一人位で時代を作ることができてくるのではないかと思います。

二人のインタビューはこちらで見られますのでどうぞ
tokai-i


imarketer at 13:14|Permalink

August 02, 2009

石川遼選手、優勝おめでとう!

石川遼選手が、今季2勝目

4日間トップを譲らず完全優勝!

最終18番でバーディをねじ込み、

国内獲得賞金ランキングで初の首位に。

海外獲得賞金ランキングも片山選手についで二位のはずです。

全英オープンは残念だったけどタイガーとプレーして一段とたくましくなった証でしょう!

先週の宮里選手に続いて今週はアクエリアスヒーローズ代表、石川遼選手!おめでとう!

宮里選手も連続優勝しそうな勢いですね!!

imarketer at 14:50|Permalink

June 28, 2009

ブルードライバー石川遼!優勝おめでとう!

driverRYO 石
 川
 遼
 選
 手
 優
 勝
 お
 め
 で
 と
 う
 !


アクエリアスのCMで絶好調の石川選手がやってくれました!
全英オープンは怖がらずに攻めて攻めて攻めまくって欲しいですね。

睡眠時間少なくなりそうだけど。。。。

imarketer at 16:51|Permalink

December 14, 2008

プロゴルファー石川遼選手へ一言!

ライブドアの「プロゴルファー石川遼選手へ一言!」という特集で最近思ったことを書きます。

かれにはまず、「華がある」ということです。

人を惹き付ける何かがあるのです。

一番重要なところで最高のパフォーマンスが出せる。

「ひょっとして・・・・」

私がそう思ったのは2007年のマンシングウェア・オープンの17番ショートホールでティーショットをバンカーに打ち込んだが、二打目のバンカーショットを直接カップインさせたときからそう思っていた。

「・・・・・これは史上最高のゴルファーの出現か?」

あのショットははずしていればボギーは確実であった、寄せてパーでも優勝確定させられず、プレーオフの可能性も高かったと思う。

KSBオーガスタを開催している東児ヶ丘マリンヒルズのオーナー、天満屋の伊原木社長がスタンフォードの後輩であるということも印象を強くした。私自身もコースを社長夫妻とラウンドしたことがある。

プロツアー初優勝のマイナビABCチャンピオンシップでも最終ホール、パー5のドライバーをバンカーに打ち込み、セカンドは果敢にツーオンに挑戦したが、わずかにグリーンに届かず、逆戻りして池へ。
そこから水きりショットを披露して見事にグリーンオン!バーディパットは入らなかったもののパーパットを沈めて優勝。

一番視聴率の高い場面で「見せ場」を作れる「運」はたいしたものである。

そして昨日の3ツアー選手権でも「入れなければ2位」のバーディパットを見事に沈め、優勝!
本当に最後の最後の視聴率ピークの時に見せ場が来る強運はミスター長嶋氏を髣髴とさせるのである。

そしてその遼君の運のおすそ分けとして、弊社アクエリアスのサイトでも先日、期間限定で遼君のビデを公開させていただいた。公開と同時にスポーツ紙やワイドショーでも取り上げてもらい、ライブドアのトップページでも公開ということになった。

来年も頑張れ遼君!また会いましょうね!







imarketer at 13:41|Permalink

December 09, 2008

石川遼選手 ビデオ デビューしました。

石川遼選手、本年の活躍本当にすばらしかったですね!最優秀新人賞は一生に一回しか取れない賞、ひょっとすると片山選手が永久シードを取っていなければ、、、、なんて思ってしまいます。

ところで、本日アクエリアスのサイトで石川遼選手の特別なビデオを公開します。プレーとは違った石川遼選手の表情や、今年の活躍を裏付ける確かな技術を確認することができますよ!午前中には公開されます。

5:26分、TBS「早ズバ」で本日公開予定のアクエリアスのバイラルビデオがデビューしました。「テレビで初公開」「このあと朝ズバでも見られます」ということでした。「この後朝ズバ!のスポーツコーナーでも見られます」といっていたような気がします。私もちょっと映っていました。

5:30分、TBS「朝ズバ」スタート

5:38分、石川遼選手最年少で最優秀選手賞受賞 の報道。ここでは、バイラルビデオの放映はありませんでした。

5:51分、再び石川遼選手最年少で最優秀選手賞受賞 の報道。ここでも、バイラルビデオの放映はありませんでした。

5:55分、一面ざっと見。再び石川選手の報道。(サンケイスポーツの一面を受けて)ここでも、バイラルビデオの放映はありませんでした。

6:17分、スポーツコーナーで再び石川選手の報道。

6:43分、朝ズバスポーツ。石川遼選手の報道5回目。
    青木功プロとの絡みを紹介される。

6:47分、朝ズバ限定特別映像としてビデオが放映されました
    みのさんがリフティングに挑戦しました。
    スポーツ飲料アクエリアスのサイトで公開と紹介されました。
    「一流のプロは道具を手のように使える」というコメントを三屋裕子さんよりいただきました。

087eb6fd.jpg


imarketer at 05:33|Permalink
記事検索
<ついに発売開始>
江端浩人 共著


コカ・コーラ パークが挑戦する
エコシステムマーケティング
CC Park

簡単!便利!会員特典盛りだくさん。
いますぐ登録しよう!


新規会員登録

Coca-Cola Parkとは
GEORGIA Blog Parts
上出来探検隊
家紋
Vingate Label Generator
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。