江端浩人

May 02, 2016

All Sophian's Festival 2016に出演します。

5月29日(日) に母校である上智大学のOBと現役が集まる
「オール・ソフィアンズ・フェスティバル2016」

が開催されまして、その基調講演に登壇します。本来ならそちらのページに直接誘導しようと思いましたが、直接リンクができず、遷移もわかりにくいのでブログにまとめました。

お時間があれば是非お越しください。


【基調講演会】
エンターテインメント、経済、国際社会など、幅広い分野の第一線で活躍するソフィアンの活躍を叡智として、ソフィア会13万人+現役2万人=15万人につなげていきます。※詳細は「講演会」のページをご覧下さい。

◇12:00~13:30 「面白さの発見、伝え方の発明」川村元気さん(映画プロデューサー・小説家)

◇14:00~15:30 「事業構造の変革に対応する。IT革命(IoT、人工知能 etc.)、建設業変革、マーケティング4.0」江端浩人さん(株式会社アイ・エム・ジェイ CMO、事業構想大学院大学教授)若山圭介さん(双栄基礎工業株式会社代表取締役)

場所: 12号館201教室

◇ 14:00~15:30 「事業構造の変革に対応する。IT革命(IoT、人工知能 etc.)、建設業変革、マーケティング4.0」
◇ 12号館201教室

44


江端浩人さん(株式会社アイ・エム・ジェイ CMO、事業構想大学院大学教授)

米ニューヨーク・マンハッタン生まれ。
1986年、上智大学経済学部経済学科卒業。
1994年、米スタンフォード大学経営大学院修了、経営学修士(MBA)取得。伊藤忠商
事の宇宙・情報部門、ITベンチャーの創業を経て、2005年日本コカ・コーラ入社、iマーケティングバイスプレジデント。
2012年9月から日本マイクロソフト業務執行役員セントラルマーケティング本部長。
2014年11月よりアイ・エム・ジェイ執行役員CMOに就任。
日本コカ・コーラ在職中は、同社が運営する会員制サイト「コカ・コーラ パーク」を開発し会員数約1200万人、月間PV約10億を誇る巨大メディアに成長させた。日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会が主催する「Webクリエーション・アウォード」で、2010年度の最高賞「Web人大賞」を受賞。2014年に日経BP広告大賞を受賞。2012年4月に開学した「事業構想大学院大学」の教授に就任。日本マーケティング学会会員。Facebookグループ ”Marketing 4.0 次世代マーケティングプラットフォーム研究会” 主宰。

マーケティングプラットフォーム研究会のfacebookページはコチラ

35


若山圭介さん(双栄基礎工業株式会社代表取締役)

若山 圭介
双栄基礎工業株式会社 代表取締役社長
1998年3月上智大学法学部法律学科卒業
1998年4月株式会社富士銀行入社
2006年12月株式会社みずほ銀行退職
2007年1月双栄基礎工業株式会社入社 代表取締役社長就任
2012年4月事業構想大学院大学 入学
2012年3月同大学院卒業
2015年ダイヤモンド経営者倶楽部優秀企業賞受賞
双栄基礎工業は、耐震補強、液状化防止、構造物の維持補強を目的とした地盤改良工 事事業。ワンストップで設計見積もりから施工まで一気通貫で対応できるのが強み。 今の建設業界では珍しく、社員の平均年齢40歳と若い技能者を多数雇用し、市場ニー ズの拡大とともに着実に成長を続けています。 IT業界の有名人マーケターのひとり江端浩人氏が、昨年ダイヤモンド経営者倶楽部優 秀企業賞を受賞され、ますます日本の建設業に変革をもたらす若山圭介氏を迎えて、 これからのIT変革に対応した最新マーケテイング4.0について講演いただきます。この 2人が揃うのはASF2016が初対決!
場所: 12号館201教室
時間: 上記スケジュール

imarketer at 08:56|Permalink

September 08, 2012

記憶に残る素敵すぎる送別会

昨日、コカ・コーラのときにお世話になった皆さんに送別会を開いていただきました。

本当に素敵すぎる会で、自分ではあまり写真を撮れなかったので入手次第順次アップしてゆきますが

まず会場に着いたら素敵な、ゴージャスすぎるお花が2つ届いておりました。
ace5a892.jpg


黄色い、秋らしい素敵なお花はDeNAの南場さんと守安さんから
9a6fe3a1.jpg


コカ・コーラを意識したすばらしいお花はグリーの田中さんより
d8e17080.jpg


そして司会には、コカ・コーラ時代の部下がコスプレでお出迎えしてくれました。こんなことは初めてです!ビックリ!可愛すぎる
sikai


色々お世話になった矢口さんもきてくれました。夫婦の施策を実現したいですね!
786649dc.jpg


ちなみに、矢口さんは、マイクロソフトのイベントにも結構出ていらっしゃるようです。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0915&f=business_0915_242.shtml
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20120423_528544.html
http://www.gamer.ne.jp/news/201112080027/

アントキの猪木さんもプレゼント大会の司会をしていただきました。
antoki


こんなコスプレもしちゃいました!自販機です!
kosupure2


会場には多くの方が来場いただきましたが、その中の一部。ビームス設楽社長矢口真里さん大原かおりさんクロリサさんです。
6d72ef7b.jpg



学生団体applim の現役、OB・OGの皆さんにも素敵なメッセージをいただきました。マジ泣けます!今度も審査員やりますのでよろしくお願いします。
http://matome.naver.jp/odai/2134648519226388301

全く紹介できていない方もいっぱいいらっしゃいますが、写真入手次第どんどんアップさせていただきます。

日本コカ・コーラ勤務中は本当にお世話になった方々ばかりです。
感謝してもしきれませんが、改めてこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

ひょっとすると「呼ばれていない」という方もいらっしゃるかも知れませんが、そのときには直接おっしゃってくださいね。コメント欄も空けてありますので!

imarketer at 12:06|PermalinkComments(0)

June 27, 2012

7月24日、25日に連続で講演します。

7月24日と25日、別々の内容ですが講演を連日行ないますのでアップします。

ちょうど27日がオリンピックの開会式で、日本コカ・コーラの行なう”史上最大(?)”のデジタル・ソーシャルアクティベーション

7月24日(月) @六本木Academy Hills 49
Nikkie SocialMobile

日経Mobile & Social Week 2012


Session A11 13:00-13:50
ブランド価値向上に繋がる消費者との会話促進とソーシャルメディアの活用について 〜オリンピックの活用事例〜

ブランド価値向上にむけて、日本コカ・コーラが取り組む消費者との会話促進施策。その中で重要な役割を果たすソーシャルメディアの活用について、2012年夏のロンドンオリンピックキャンペーンを機に試験的に取り組んでいるブロガーリレーションやソーシャルリスニングなどの施策も含めて紹介。


7月25日(火) @ベルサール九段
Markezine2012

Markezine Day Premium O2O Special


基調講演【S-1】 14:00〜14:50 (50分)
O2Oの最新動向と日本コカ・コーラの取り組みに関して
2012年の注目キーワードの1つであるO2O(Online to Offline)。
スマートフォンの急速な普及により、今後ますますO2Oに取り組む企業が増えてくると予想できます。本講演ではO2Oに注目が集まる背景や最新動向を海外事例とともに解説。また、最近の事例を中心に、日本コカ・コーラのO2Oへの取り組について紹介します。





imarketer at 11:06|Permalink

February 15, 2012

お奨めの本、オウンドメディア・マーケティング

オウンドメディアマーケティング


オウンドメディアマーケティング 顧客との関係を創造し、ビジネスを強化する自社メディア戦略



井浦様に取材頂いた本が、届きました。まだ全部読んでおりませんが、コカ・コーラ パークの事例も紹介いただいております。

また出版を記念した講演が3月22日にあります。

オウンドメディアマーケティングセミナー

日時 2012年3月15日(木) 15:30〜17:20(開場:15:00)
会場 東京都港区南青山5-2-1 NBFアライアンスビル2F
   宣伝会議セミナールーム
   (表参道駅A5出口1分)
参加費 無料(事前登録制)
定員 60名
お問い合わせ 宣伝会議 セミナー事務局
TEL: 03-6418-3331 E-mail: sendenseminar@sendenkaigi.co.jp
受付時間:平日10:00〜18:00(土日祝祭日は除く)

第1部
15:30〜16:20 企業講演

これからのオウンドメディアとは
インターネットの発達によって企業が自ら大きなメディアを持つことが可能になってきました。オウンドメディアの活用によるメリットやデメリット、理想的な運用方法などとともに、他のメディアとの関わりなども自らの経験を基に持論をご紹介いたします。


【講演者】

日本コカ・コーラ株式会社
インタラクティブ・マーケティング&システムイノベーションバイスプレジデント
江端 浩人 氏

プロフィール : ニューヨーク五番街生まれ、スタンフォードMBA取得。世界初のインターネット「デジカメプリント」ベンチャー「デジプリ」を創業。2010年インターネット界で一番活躍した「W e b 人大賞」を受賞。ad:techで日本人最初の海外スピーカーなど講演多数。

休憩(10分)

第2部
16:30〜17:20 事例紹介

〜ソーシャルメディアと連携し、企業の売上に寄与する〜
CRMベースの自社メディアプラットフォーム戦略
CRMをベースにしたオウンドメディアプラットフォームの構築とその運用の実際についてお話します。顧客とダイレクトな関係を創り、会員へのマーケティング施策と分析のサイクルを回して「自社メディア」を育成し、時代のイノベーションを取り込みながら、企業の売上拡大に寄与するビジネスモデルへと発展させます。


【講演者】

株式会社ユラス
代表取締役
井浦 知久 氏

プロフィール : 人口知能系プログラミングを通じて、UNIXやインターネットの開発に従事後、株式会社ユラスを設立。オウンドメディアプラットフォーム「MA3」を企開発し、日本マクドナルド、シスコシステムズ、ガートナージャパンなどの外資系有力企業への豊富なサービス提供実績を持つ。





imarketer at 13:23|Permalink

February 12, 2012

4月からの事業構想大学院大学 http://www.mpd.ac.jp

4月にいよいよ開校する事業構想大学院大学ですが前期(4月9日より7月21日)の中で江端が担当する授業は1コマ、土曜日の13:00-14:30になりそうです。(最終確定は大学院のHPでチェックしてください)

しばらく、金曜日の夜の深酒や、土曜日の旅行やゴルフ等できなくなりますが、二足のわらじで頑張ろうと考えております。また、4月以降コカ・コーラ パークTVも土曜日に移りそうなので、土曜日はかなりフル稼働になりそうな感じです。

授業内容は事業構想基礎科目の事業構想各論検併業戦略(ビジネスモデル)研究)です。

<講義概要> 経済のグローバル化、インターネットやソーシャルメディアの普及によってビジネスモデルは大きな変化を迎えている。本講義は変化するビジネスシーンを捉え、今後出てくるトレンドをいち早く捕らえ、消費者のインサイトと新規技術の動向とあわせながらビジネスチャンスをつかむために必要な要素を色々な角度から。

<授業方法> 授業はハーバードビジネススクール等のケーススタディを用いて全員参加の討論を行なう。また、可能な限り該当の業界の実務者をゲスト招聘して議論の内容を解説してもらう。

<評価> 平常点(討論への参加状況70点)とビジネスモデル構築演習(30点)よる総合評価とし、60点以上を合格とする

<教科書・参考書> 選択したケースに即した書籍を紹介する

<講義スケジュール>全15回
(4月14日〜7月21日毎週土曜日13:00-14:30の予定、
変更の可能性あり)

 ▲リエンテーション(授業計画の説明)
◆銑ぁ◆崚租的な会社のビジネスモデル」(業界のゲスト招聘含む)
 ◆日本標準産業分類と第一次、第二次産業のビジネスモデル
 、製造業のゲストによるビジネスモデルの紹介とディスカッション
 ぁ伝統的な企業のビジネスモデルに関するディスカッション
ァ銑─◆岾洞罰Δ砲けるビジネスモデル」(業界のゲスト招聘含む)
 ァ第三次産業、主にサービス業のビジネスモデル
 Α▲瓮妊ア企業のゲストによるビジネスモデルの紹介とディスカッション
 А▲機璽咼拘覿箸離殴好箸砲茲襯咼献優好皀妊襪両匆陲肇妊スカッション
 ─第三次産業、主にサービス業企業のビジネスモデルに関するディスカッション
〜、「グローバル企業のビジネスモデル」(業界のゲスト招聘含む)
 、グローバル企業の定義とビジネスモデル
 、グローバル企業のゲストによるビジネスモデルの紹介とディスカッション
 、グローバル企業のビジネスモデルに関するディスカッション
〜、「急成長する業界のビジネスモデル」(業界のゲスト招聘含む)
 、急成長業界の定義と各種ビジネスモデル
 、急成長する企業のゲスト数名によるによるビジネスモデルの紹介とディスカッション
 、伝統的な企業のビジネスモデルに関するディスカッション
、まとめ



本大学院は、社会人の方が学びやすいように平日夜間、土曜日昼間に授業を行います。
仕事を休めない方でも通えるように、平日は18時30分から、土曜日は10時から17時50分に授業を配しています。
比較的多くの方が履修する科目を土曜日に集め、科目の選択によって週2〜3日で履修できる時間割にしています。


これから二次募集を行ないますので、興味のある方は応募してくださいね!

出願期間
第1次募集 2011年12月20日(火)〜2012年1月17日(火)
第2次募集 2012年2月27日(月)〜2012年3月6日(火)
試験予定日 第1次募集 2012年1月28日(土)、29日(日)
第2次募集 2012年3月17日(土)、18日(日)

imarketer at 10:58|Permalink

February 05, 2012

2月の講演予定

2月は公表できる講演会が3件入っております。

2月9日 18:30- コミュニティデザイン研究所内 『セミナールームWin∞Win』
東京都渋谷区恵比寿南1-2-11 フォーシーズン恵比寿ビル9階
コミュニティデザイン研究所
  「ゲーミフィケーション」

2月17日 13:50- 講談社 文京区音羽2−12−21
ソーシャルメディアウィーク東京
  自社メディア「コカ・コーラ パーク」の成長とソーシャル化戦略

2月22日 15:00- アルカディア市ヶ谷(私学会館) 
東京都千代田区九段北4−2−25
日経広告研究所 広研セミナー
2012年 広告・マーケティング戦略を探る

  コカ・コーラ パークが結ぶ消費者との絆

http://www.cdlab.asia/seminar.html

【タイトル】
「ゲーミフィケーションを活用したビジネス拡大の可能性と、
日本・コカコーラに学ぶ最新活用事例」

◎日時:2011年2月9日(木)18:30〜21:30(懇親会含む)
◎場所:コミュニティデザイン研究所内 『セミナールームWin∞Win』
東京都渋谷区恵比寿南1-2-11 フォーシーズン恵比寿ビル9階
◎参加費:8,000円(懇親会参加費を含みます。セミナーのみ:5,000円)

▼お申し込みはこちらから▼
 http://www.cdlab.asia/seminar_application.html

【アジェンダ】
・ゲームフィケーションの動向とMyTownの狙い
・コカ・コーラにおけるゲームフィケーション戦略
・ディスカッション
 -現在のソーシャルゲームブームとゲームフィケーションについて
 -企業がゲームフィケーションをうまく活用するためには
 -課題は何か
 -今後の展開可能性は

【講師プロフィール】
●君塚 賢一 氏(株式会社ゆめみ ソーシャルアプリ事業部 副事業部長)
●江端 浩人氏(日本コカ・コーラ株式会社 マーケティングオペレーション

【モデレーター】
藤元健太郎氏(ディー・フォー・ディー・アール株式会社 代表取締役社長)


http://socialmediaweek.org/event/?event_id=1890

自社メディア「コカ・コーラ パーク」の成長とソーシャル化戦略
Hosted by: 日本コカ・コーラ株式会社
Location: 講談社
Friday, February 17 at 1:50 PM - 2:30 PM

講演者プロフィール

日本コカ・コーラ株式会社
マーケティング&ニュービジネス インターラクティブ・マーケティング バイスプレジデント
江端 浩人

1000万人以上の会員数を誇るOwned Media「コカ・コーラ パーク」。
今現在も成長を続ける巨大サイトの成長を牽引する施策の1つとして、2011年に導入した”ソーシャル化”の考え方を、「Happyボタン」の事例紹介を中心に、戦略から効果までご紹介いたします。
コカ・コーラパーク:http://c.cocacola.co.jp/
Twitter       :http://twitter.com/CocaColaPark
Facebook     :http://www.facebook.com/cocacolapark


http://www.nikkei-koken.gr.jp/seminar/seminar.php?recno=561

日経広告研究所 広研セミナー
2012年 広告・マーケティング戦略を探る

2月8日(水)、15日(水)、22日(水)の3日間、1日2講座、全6講座開講
日 時 2012(平成24)年2月8日(水)、15日(水)、22日(水)の3日間
各日とも第1講13:30〜14:50 第2講15:00〜16:20 (開場は13:00〜)
会 場 アルカディア市ヶ谷(私学会館) 東京都千代田区九段北4−2−25
 【部屋】 2/8:6F 阿蘇(西)  2/15:7F 琴平  2/22:6F 伊吹

 【交通】 JR中央・総武線各駅停車 市ヶ谷駅下車 徒歩2分
       東京メトロ有楽町線・南北線 市ヶ谷駅下車 A1-1出口から徒歩2分
       都営地下鉄新宿線 市ヶ谷駅下車 A4出口から徒歩2分
定 員 50名 ※定員に達し次第申し込みを締め切ります
参加費 一般の方は1人1日(2講座)18.000円、会員社の方は9.000円、
3日間全6講座通して受講の場合、一般の方は50.000円、会員社の方は25.000円

※下記「申込書」からお申し込みの際は、備考欄へ「全3日間」ないしは「2月8日受講」「2月8日、22日受講」のように受講日を明記して下さい。
◆申し込み: 申込書に必要事項をご入力のうえ、送信して下さい。
申込後には確認メールが送付されます。
◆問い合わせ: 日経広告研究所事務局
TEL:03-5259-2626 FAX:03-5259-2632

2月22日 15:00〜16:20
コカ・コーラ パークが結ぶ消費者との絆

日本コカ・コーラ株式会社
マーケティング&ニュービジネス インターラクティブ・マーケティング
バイスプレジデント
江端 浩人 氏


imarketer at 17:47|Permalink
記事検索
<ついに発売開始>
江端浩人 共著


コカ・コーラ パークが挑戦する
エコシステムマーケティング
CC Park

簡単!便利!会員特典盛りだくさん。
いますぐ登録しよう!


新規会員登録

Coca-Cola Parkとは
GEORGIA Blog Parts
上出来探検隊
家紋
Vingate Label Generator
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。