気になるサービス

January 05, 2011

「前払いクーポン割引サービス」で“おせち事件”はなぜ起こったのか http://t.co/kKrhQnE

正月早々残念な事件が起こってしまった。

業者側の問題もあるが、そもそもクーポン型ビジネスではおせちの通販は一番不適切なサービスである。
従って業者側も利益を得るために、仕入れを安くすることに腐心してしまったのである。

急遽アップしました。是非お読みください。 RT 「前払いクーポン割引サービス」で“おせち事件”はなぜ起こったのか by 江端浩人 @hirotoebata #advertimes http://t.co/kKrhQnE

imarketer at 11:03|Permalink

October 24, 2010

ソーシャルネットワークを見てきました。 

東京国際映画祭のオープニング作品ソーシャルネットワークを見てきました。
SocialNetwork

脚本家のアーロン・ソーキンさんと主演のジェシー・アイゼンバーグさんの舞台挨拶もあり、会場にはmixiの笠原社長や原田副社長もいました。

映画の内容はハーバードの学生であったマーク・ザッカーバーグがFaceBookを立ち上げて、その過程でさまざまな出来事に遭遇するという内容を、訴訟の過程を通じて描きあげるというものです。

私もデジプリを立ち上げる1995年当時に、似たようなコンセプトを考えたことがありました。
グロービスで1996年に事業計画発表をした内容の一つとして残っています。

物事を具現化するためにはアイディアだけではなくタイミングとパートナーが必要であることを改めて考えさせられました。その中で得るもの、失うものも色々ありますが、人生にはいくつかの重要な選択があり、その時期を見極めることが最も重要なのではないでしょうか?

コカ・コーラ パークも1,000万人目前です。ソーシャル化も進めなければなりません。

個人的にもブログ、Twitter、mixi、FaceBook、モバゲー、Yahoo!モバゲー、GREEなどなどやっておりますが正直言って時間が足りませんね。。。。FaceBookはしばらく英語の人格で動かすことにしよう。

といっている暇があれば「週間アドバタイムズ」のコラムを完成させねば、今日はここまで。

P.S. 今、アドバタイムズの記事を書き終わりました。次はApplimの中間審査。
   28日、29日にはad:tech Tokyoで講演。今日は父親の一周忌法要もあるので本当に時間がないよーーー!

imarketer at 06:31|Permalink

April 09, 2010

2010年04月08日(木) 6 tweets

やはり、つけたほうが増えるようだ。 #followme #followmejp #sougofollow #followdaibosyu
posted at 14:19:34


江端浩人のiMarketer's Eye/iTrend : 2010年04月07日(水) 24 tweets http://imarketer.jp/archives/50998003.html
posted at 05:47:17


既にタレントのブログなどは立派なマスメディアです。ね、@susumu_fujita さん RT @junkham なるほど。パーソナリティー自ら呟くパワーですね。RT @hirotoebata: 伊集院さんがメディアってことかな RT @junkham: 僭越ですが。
posted at 05:34:16


I'll upload ust address when known. RT @tadafusahonda lookin' forward to seeing on the web! RT: http://bit.ly/9Eh39W #adtechsf #adtech
posted at 05:26:47


少しわかりました。コカ・コーラでは世界中でLive Positively「世界をプラスに回そう」という活動を行っております。私は直接の担当ではありませんがご覧ください。http://bit.ly/aslKPL RT @crossoverstyle @hirotoebata
posted at 05:21:25




imarketer at 04:28|Permalink

March 19, 2010

mixi笠原社長と。。。

昨日、mixiの笠原社長とお会いしました。

本格的な取り組みをいたします、発表は本日15:00になります。
mixi



imarketer at 09:14|Permalink

March 15, 2010

Twitterが落ちすぎ!

本日(夜19−24時位)PCからのTwitterアクセスが落ちまくっている。

特にタイムラインが表示されないようである。
サイバー攻撃なのか?いや多分日本のWEBサーバー不足だろう。と推測。
Echofon等APIベースは問題おきていないのだから。。。

TwitterOVERCap


午前8時現在安定している。
日本の昼休みや夜22−24時に不安定になるようであればサーバーの問題が疑われる。

imarketer at 01:06|Permalink

February 28, 2010

講演のお知らせ(4/5 Bridge)

「コカ・コーラパークが挑戦する エコシステムマーケティング」の共著者である本庄さん主催のBridgeで講演します。

ご登録はお早めに。。。。

明日、また違う講演もアップされるかも

BRIDGE 2010 April
 『メディアとマーケティングの革新』をテーマに開催!

昨年11月19日のBRIDGE 2009の反響を受けて、『BRIDGE』がシリーズ化!第二弾は 「メディアとマーケティングの革新」をテーマに4月5日(月)18:00〜20:45、渋谷区立商工会館で開催!
フリートーク・セッションとショート・プレゼンテーション、そしてネットワーキング・パーティを予定。

メインセッションでは、メディア/マーケティングのビジョナリー3名に、徳力ナビゲーターが挑みます。年初話題の本「FREE」「次世代メディアマーケティング」「エコシステムマーケティング」著者・監修者が揃い踏み。大局から具体論まで、自由な議論がたたかわされます。



【タイム・テーブル】
17:30 開場
18:00-18:15 オープニング
18:20-19:30 セッション『起業家の資質と興味』
19:35-20:45 ネットワーキング・パーティ

【登壇者】
パネリスト 
・江端浩人(日本コカ・コーラ インターラクティブ・マーケティング統括部長/ブログ imarketer.jp
・小林弘人(株式会社インフォバーン代表取締役CEO/ブログ kobahencom.weblogs.jp
・高広伯彦(スケダチ|高広伯彦事務所/ブログ http://www.mediologic.com/weblog/
ナビゲーター 
・徳力基彦(アジャイルメディア・ネットワーク株式会社代表取締役社長/ブログ blog.tokuriki.com

江端浩人さん:
世界初のインターネットDPEサービスのデジプリ創業などを経て、2005年日本コカ・コーラ入社。800万会員の「コカ・コーラ パーク」をはじめ、日本コカ・コーラのインタラクティブマーケティングを統括。
ブログ imarketer.jp
ツイッター @hirotoebata

小林弘人さん:
「WIRED」日本版や「サイゾー」を創刊、眞鍋かをりのブログ出版、「ギズモード・ジャパン」主宰など、数多くのメディア、ウェブサイトをプロデュース。誰でもメディア時代を看破した「新世紀メディア論」など著書多数。
ブログ http://kobahencom.weblogs.jp
ツイッター @kobahen

高広伯彦さん:
博報堂、電通、グーグルでデジタル領域を中心にしたキャンペーンやビジネスの開発と営業マーケティングに従事。2009年1月に独立し、広告の企画やビジネス開発コンサルティングを手掛ける「スケダチ」を主催。
ブログ http://www.mediologic.com/weblog/
ツイッター @sukedachi


徳力基彦さん:
NTT、コンサルティング会社、ソフトウェア開発会社を経て、2006年にブログ・ネットワークのアジャイルメディア・ネットワーク設立時からブロガーとして参画。ブロガーやツイッター・ユ―ザーとしても知られる。
ブログ http://blog.tokuriki.com/
ツイッター @tokuriki

メディアとマーケティングのオピニオン・リーダーに集まっていただきます。エキサイティングな三方に既成のテーマを押し付けるのはナンセンスと、今回はあえてフリートークとしました。

大企業のマーケター、メディア関係者、広告・マーケティング関係者、ベンチャー企業、クリエイターと幅広い層の方々に、刺激と活気を与えるセッションとなるでしょう。


そして、ネットワーキング・パーティは、他の方とセッションについて意見を交わして、つながってみるよい機会です。なお、聞いてみたいことがあれば、事前に教えてください。登壇者に伝えたいと思います。

昨年11/19のBRIDGE 2009でも好評のショート・プレゼンテーションは2本を予定しています。今回は趣向を変えて企画中です。乞うご期待。

========================

開催日時 04/05(月) 18:00 ? 20:45
受付開始 17:30(受付は2階)
会場 渋谷区立商工会館(渋谷区渋谷1-12-5 会場地図 http://bit.ly/aeOGXG)
参加費 3,000円
主催 BRIDGE 2010実行委員会
運営 有志(勝屋久、本荘修二ほか)、東京商工会議所渋谷支部情報分科会
協賛 TBD
協力 株式会社アドバンスド・メディア・オペレーションズ、アルカーナ株式会社、株式会社ウィズグループ ほか
定員 200人
参加登録 イベント申し込み http://bit.ly/badYW3
連絡先メールアドレス bridge20xx@gmail.com

参加者は、企業の規模やポジションを問わず、アントレプレナーシップを持って活動する広い範囲の人を対象とします。若い方、現場を担う方、例えば、プログラマーやクリエイターとして個人で活躍する方や、大企業で新事業関係などに取り組む方を含みます。今回は、企業のマーケターの方歓迎です。

【運営者】
■有志(勝屋久、本荘修二ほか)
勝屋久ブログ http://www.venturebeat.jp/katchaman/
本荘修二ブログ http://www.honjo.biz/blog/
■東京商工会議所渋谷支部情報分科会
ホームページ http://www.tokyo-cci.or.jp/shibuya/

BRIDGEの理念: 
情報技術に関係する多様な各分野で活躍の人々が一同に会し、刺激しあい新結合のきっかけとする。特に、イノベーティブな活動やコミュニティのリーダー達を招き、イノベーションのハブをネットワークを図る。それにより、個人の起業家精神のきづきと新エコシステム(生態系)の創造(人がつながり組み合わさってイノベーションを創造あるいは加速)につなげる。


<このイベントの性格と参加者へのお願い>
BRIDGE 2010は、いくつかのコミュニティや有志の協力を得て手作り的に進められているイベントです。

そして、つながることでポジティブな化学反応を起こす可能性がある方々が参加する度合いが、一般のイベントよりも高いと思われます。参加者同士、そしてコミュニティ間の交わりからの発展を期待しています。また、一般のイベントでは、各社の紹介でパネルの半分以上の時間を費やして本質的な議論が不足する例も多くみられます。

BRIDGE 2010では、ホームページにあるような情報は参加者みなさんがご存知のものとして、有効に時間を使っていきたいと考えています。

そして、(時間の制約でどこまで応えられるか分かりませんが、)期待や質問をお寄せください。事前に登壇者に伝えます。

とはいえ、手作り的なイベントの限界もあります。運営上、行き届かない点もあるかと思いますが、できるだけご協力をいただければ幸いです。申し込み後にキャンセルされるときは、その旨をご連絡下さい。もちろん努力いたしますが、みなさんも文字通り参加する・いっしょにつくる気持ちでいらしていただければ幸いです。


imarketer at 22:59|Permalink

January 25, 2010

電波少年復活!第二弾

電波少年復活という記事が出ていた。

(前略)
日本テレビが昨年9月、ギャオに出資したのをきっかけに、両社で初めて共同企画を立ち上げた形だ。
(中略)
今回の新企画では「ネットが普及し、今の時代に合った面白いモノが新たにできないか」(日本テレビの土屋敏男プロデューサー)として、名物番組「電波少年」を2010年版として復活させた。
(後略)


9e0e1727.jpg


昨年10月にジョージアカタログとタイアップして「電波少年」を復活させたのであるが、今度はコカ・コーラのジョージアではなくトヨタとタイアップしてTwitterだけで生活できるか?ということをやるらしい。

第2日本テレビではなくGYAOで行なうらしい。かつての優良コンテンツをWEBで再利用できることは証明したのであるが、終わったといえ他社と組むときにはニュースで知るのではなく、一言いただきたかったですね!

ジョージアとタイアップしたときのブログは以下:
http://imarketer.jp/archives/50862106.html

http://imarketer.jp/archives/50863133.html

imarketer at 19:27|Permalink

January 12, 2010

グランズ ウェル:ソーシャルテクノロジーによる企業戦略



グランズウェル ソーシャルテクノロジーによる企業戦略

私は準備期間も入れると1995年以来インターネット・IT分野に足を踏み入れ運営してきたのであるが、どちらかというと実践派であり、計算づくで大勝負をかけるよりは、実践の中で試行錯誤を繰り返しながら調整してゆくことを行ってきた。
インターネット創世記のスピード感や起業に際してはそれが必要であったことは否定できないだろう。

この書は調査会社のフォレスター・リサーチの社員2名が書いたものであり、調査に立脚した考え抜かれた内容になっている。

日本での初版は2008年11月、一年以上前なのに新鮮さを失っていないのは進化のスピードが遅くなったのであろうか?

いや、そうではなく多分ソーシャルメディアという新しいジャンルが浸透しているのであると見ている。
ベンチャー企業中心のテクノロジーの進展が進み、いよいよ大企業なども取り入れて着ており社会インフラになろうとしている。
そのようなフェーズに世の中が来ており、そのために少し技術の進捗も足踏みしている、ユーザーが追いつくのを待っているのでは無いか?

本格的に取り組むためには人材、組織も整備して行う必要がある。

コカ・コーラでもこの3年あまりコカ・コーラ パークを中心とした先進的な取り組みをしてきて、ようやく社内でもインターラクティブ・マーケティングが市民権を得てきたと思っている。
ソーシャルメディアも含めた本格的な定着を図るためにはこの書の内容のように、世の中の変革にあわせて戦略を立て全社的に取り組む時期に来ているのかもしれない。

こちらの本もよろしくお願いしますね!
コカ・コーラ パークが挑戦する エコシステムマーケティング



imarketer at 09:51|Permalink

January 09, 2010

検索が世の中を変える:HPがBingの検索をデフォルトに

私が購読しているメルマガ Ad:Innovatorに気になるニュースが飛び込んできた。

ちなみに編集長の織田さんはAD:Techでパネルを依頼してきた人物である。

Bing、全世界のHPのPCでのデフォルト検索にという記事である。

私は昨年9月の日経Net Marketingマイクロソフトとヤフーの検索提携が意味すること(会員限定のかもしれません)という記事を書いているがその世界が現実になりつつあるのである。

検索はもはやインターネットだけではなくあらゆる場面で関わってくるであろう。

近未来小説でも書きたい気分である。。。。

imarketer at 18:58|Permalink

December 24, 2009

Merry X'mas

「限定イルミネーションを見る」を押してくださいね!
コカ・コーラのクリスマスブログパーツです。皆さんもどうぞ!

http://cocacola.jp/happy/cch/xmas/blogparts.html

imarketer at 09:07|Permalink
記事検索
<ついに発売開始>
江端浩人 共著


コカ・コーラ パークが挑戦する
エコシステムマーケティング
CC Park

簡単!便利!会員特典盛りだくさん。
いますぐ登録しよう!


新規会員登録

Coca-Cola Parkとは
GEORGIA Blog Parts
上出来探検隊
家紋
Vingate Label Generator
Recent Comments
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク