November 28, 2008

閲読率か?得票率か?

以前のブログ「パソコンサイトvsケータイサイト」の閲読スコア(「読んだ」という回答)が、特集に次ぐ2位。得票率(「参考になった」という回答)との合計値は、特集、ネット調査(検索行動アンケート)に次ぐ3位という高い評価でした。ということをご紹介しましたが、「訪問“頻度”か、訪問“深度”か─ Time Spent or Frequency? ─」も非常に好評であったということが入ってきました。

次回は違うのですが対決軸を作って論じると良いみたいですね、皆さんもテーマがあれば是非ご推薦ください。
ちなみに次回のものはクリスマス関連です!

 前々号のコラム「訪問“頻度”か、訪問“深度”か─ Time Spent or Frequency? ─」は、特集並の閲読率で、コラム中過去最高のスコア(閲読率+得票率)をマークしました。
 
※閲読率:読んだ
※得票率:参考になった

 テーマがちょうど読者層の関心事とマッチし、またその期待に具体的な内容/事
例で応えることができた結果かと思います。
 御礼申し上げます。


imarketer at 15:06│ コカ・コーラ関連 | おすすめ
記事検索
<ついに発売開始>
江端浩人 共著


コカ・コーラ パークが挑戦する
エコシステムマーケティング
CC Park

簡単!便利!会員特典盛りだくさん。
いますぐ登録しよう!


新規会員登録

Coca-Cola Parkとは
GEORGIA Blog Parts
上出来探検隊
家紋
Vingate Label Generator
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。